九州の釣具店 まるきん

九州の海釣り情報はお任せください!最新釣果情報・釣り場情報満載!

«     »

今年2回目のタイラバ(玄界灘)【アラちゃんの釣り日記・荒木パッド】

#まるきん釣り部 部活動紹介

araki


(釣行日:2021年4月28日)

 

今年2回目のタイラバに海香へ行ってきた

 

 

友人のマツジの誘いで、海香を予約。
桜鯛の最盛期で期待を膨らませながら荷物を積み込んだのだが・・・

天気予報は雨。
濡れながらの釣りは正直嫌な感じ

でも、釣りたい願望
今しかない!!

レインウエアを2着着込む準備をしていざ出発~

5時出港との連絡だったのでゆっくり朝食

 

 

20分前には到着して、荷物をおろし待機。

 

 

雨だ、、、桟橋が滑るので注意しながら積み込み

 

暴れん坊のカツマサ
前日10時まで残業してからの参戦。

休み前の残業は正直、釣りの邪魔になる。

釣具屋の店員は釣りに行ってなんぼって事で

 

どんよりした雲を見ながら、壱岐沖のポイントまで船長の佐藤さんと
積もり積もった近況報告(笑)

 

 

約2時間でポイントに到着。

カツマサ起床^^

水深は104m

 

どれにしようかな〜、一軍のタイラバケース。
全部セットして結び変えるだけでOKなやつです

 

まずは120gで、リールの調子を整えるのと
潮を感じてみる事に。

 

タックルはシマノエンゲツx tune他^^

PEラインは1,2号
リーダーはフロロカーボンの5号を7ヒロ

リーダー長すぎって言う人いますが釣ったもん勝ちですから^^

7ヒロリーダー着けて釣った事ない人に色々言われる筋合いはありません

昔話をしますと・・・

手釣り全盛期の時に、タイラバロッドを一人だけ持って船に乗り込んだところ
乗合のお客さんに、お前さん。
何釣りきたとや?こんな貧弱なタックルで・・・的なことを言われまして

遊びだからよかとですよ〜っていいながなも、クソこのオヤジが〜って

釣りまくってコテンパンに。

その時言われたのが、あんた玉ナンバ使いよったや?

玉=タイラバで当時発売されたばかりのタングステンタイラバ

ジャカルのビンビン玉(ヘッドに螺旋状の光線が埋め込んであるやつ)

当時、一個3000円くらいしてたはずのやつを紹介

その日に、沢山購入していただきました^^;

そして、数日後にたまたま同船して

その時も圧勝^^

初めて、どんなタックルで釣ってるのかと聞かれた経緯があります。

そのお客さんをディスる気はありませんが、楽しみに来ているのに

見ず知らずの、同船者のタックルにケチ受けられるとカチンと来ますよね^^;

さておき。さっさと準備を済ませて釣り開始!!

 

活エビがなく、船長は冷凍エビを準備してくれました。生きてるうちに急速冷凍したらしいです

 

生きてるエビと遜色なしです。

釣り開始直後、カツマサが掛けた!!

くっそ〜一尾目を釣られてしまった。なんだか調子が狂うぞ

 

美味しそうなサイズのマダイだ。

 

 

 

寝不足で、船酔いぎみの顔を演じながら釣り続けるカツマサ。

 

おいおい、私の一尾目はレンコ
カツマサには2匹目のマダイ・・・やばいぞ負けそうだ

 

周りもどんどんかけまくる

 

 

マダイ坊主の私の仕掛けにもやっとそれらしき当たりがきった〜

 

キダイ・・・嬉しいけど悲しいしかもデカいからなんとなく真鯛と勘違い
でもね。。

水深後15mってとこらへんでブルブルって震えて。

僕はキダイ(レンコ)だよって知らせてくれます。。

次こそはって思うのですが

 

 

レンコ。連呼!! 美味しいから狙ってたんですよって事にして下さい。

次は真鯛っぽいぞ!!

 

慎重にやり取りして〜

 

よっしゃ〜、この時タイラバを4回位交換してまして・・・竹林の大将に似てるって言われます。

 


なんとなく、よく当たったのがダイワのタイラバ用の
紅牙リングビーム

 

餌と絡まることがなく、いい感じにアピールできたと思います。

釣りまくる、カツマサ・・・

よ〜掛けるね!! 上手かね〜って同級生のマツジも絶賛。

でもね、、、スロースターターの荒木の追尾が始まった〜

 

来たよ〜

はい来たよ〜

もう、、ゾーンに入った荒木は止められない(笑)

とにかくかけまくる、

隣で釣ってた、山口さん(釣り友達)もどんどん掛ける
電導体ラバ、今年は考えようかな〜って思います^^

楽そうだし。。

ポイント移動中、カップ麺で腹ごしらえ。

心配していた、雨は一滴も降る事なく。絶好の釣り日和になった。

ゴミが少ないカップヌードルは重宝します。

スープやら脂の袋がないから助かりますね。

移動後も荒木の勢いは^^

完全にゾーンに、コクセン連発状態。


カツマサも、打倒荒木 で購入してきたインチクでかけるんですが

プププ,,もう俺には追いつかんやろ〜

もう誰も、写真を撮ってくれない状態に。。

最後に、バッドな感じのエソで笑って釣り終了になりました。

だって〜ドラグは出るし微妙に引くし、、、ヒラメか何かと勘違い。。

まあまあデカい、、美味しそうなエソでした!! 船長いわくすり身最強って事です!!

今回は、真鯛沢山、レンコ沢山でお持ち帰りはしませんでした。

最後に、釣れた魚は全部
締め、血抜き、神経締めをしてくれるので

最高の状態で、魚を持ち帰ることができます^^

さすが、スーパーポーターのトウチャンです。

楽しい1日でした!!

しかし、、天気予報はハズレすぎでしょ。

帰り、爆睡のカツマサ。。よっぽど疲れてたんだろうな〜

起こしても起きない(笑)

6人分の釣果。

良型、混じってきましたね!!

船長いわくこれから2枚潮がキツくなった時にどう対応するかが釣果のきもみたいです

詳しくは、伊万里店にて聞いてくださいね^^

真鯛8匹、レンコ11匹の好釣果でした!!

今度、いつ行けるかな〜


 

 

詳しくは、まるきん伊万里本店 荒木まで^^

 

 

 


 

arakipad

毎回適当に
おいしいお酒を飲む為だけにやっています。興味のある方だけ読んで下さい。
 参考までに紹介しています。自己責任で作って下さい。包丁で手を切ったとか
美味しくなかったとか何とか、ノークレームでお願いします。

 

 

 

 

料理が大変だ!!

とりあえず、捌かなくても渡せる家に配ってから

残りを持ち帰り、作業に取り掛かる。

 

 

鱗とって、頭落として、ジゴとって・・・

 

頭は魚を立ててから落とすと比較的簡単に落とせます

さささっと3枚に

そしてバラバラ事件。

慣れたら簡単に出来ますよ。

包丁は切れるやつで

1日目の刺身は岩塩で締めてからいただきます!!

どうしても水っぽい真鯛

レンコ鱗を取らずに、頭と尻尾を落として

強めに塩をして後日の塩焼き用に冷凍。

鱗ごと焼いて、食べる時に剥がして食べます。

蒸し焼き状態になってふわふわになります。

熱湯を

じゃ〜っと、そして氷水で締めて

つまみ完成!!

皮付きのコリコリが癖になる。

レンコのあまりは、干物と燻製にしました。

しばらくは、魚三昧だろうな〜

ガラは、吸い物。

頭は煮付け、カマは只今燻製中です!!

数日間は魚ばっかり食べんといかんみたいです。

肉食べたい。。。

#まるきん釣り部 を付けて投稿すると、まるきんホームページに
自動でアップされて「まるきん釣り部」入部完了です^^

https://www.instagram.com/marukinturibu/

↑↑ まるきん釣り部アカウントでイベント開催しますので
コチラもフォローお願いします。

(伊万里本店 荒木)

 

EC

  ← ZiAi仕掛け等、通販で購入出来ます^^
https://store.shopping.yahoo.co.jp/marukin-net/

更新日:2021年4月29日
  
まるきんNAVI. 伊万里 糸島 佐賀 スタッフ釣行記
つり具のまるきん伊万里本店写真株式会社まるきん
伊万里本店 年中無休
24時間営業!

地図

〒848-0035 佐賀県伊万里市二里町大里乙3番地24

電話 0955-23-3518
つり具のまるきん糸島店写真株式会社まるきん
福岡糸島店 年中無休
24時間営業!

地図

〒819-1621 福岡県糸島市二丈上深江字小西968番地1

電話 092-325-8088

つり具のまるきん佐賀店写真株式会社まるきん
佐賀北部バイパス店 定休日:火曜
(※祝日・長期休期間は除く)

地図

〒849-0934 佐賀県佐賀市開成6丁目12番地35

電話 0952-36-6880 営業時間

月・水〜金曜日 午前10時~午後9時
土・日・祝日 午前9時~午後9時

つり具のまるきん平戸店写真株式会社まるきん
平戸店 定休日:火曜日
地図

〒859-5121 長崎県平戸市岩の上町1102番地4

電話 0950-22-7122 営業時間

午前1時~午後8時